こんにちは、スタッフの星野です。

今年は自分の誕生日と近い日にちの誕生日の方に出会うことが多かったように思います。

お誕生日が近い人とはなぜかすぐに仲良くなれたり、理解できる気がします。私の勝手な思い込みでしょうか。(^-^)

先日のこと、友人たち14人で11月生まれの友人2名のお誕生日会をしました。いつも他愛のない話で盛り上がり笑いっぱなしの誕生会です。

最近いつも話題に登るのは美容と健康、そして老後の貯蓄についてです。(笑)今回は趣向を変えてみようと、みんなに過去の新聞で読みたいのはいつか聞いてみました。

約7割の10人が同じ答えでした。

 

その答えは、「生まれた日」。そうですよね。

私も過去の新聞を読むならまず、生まれた日だと思います。

自分が生まれた日にどんなことが起こっていたのか、どんな世の中だったのかとても気になります。

物心がついてからならなんとなく覚えていますが、みんな生まれた日のことは覚えてないと思います。

稀に覚えている方もいるようですが。

では他の4人はどの日の過去の新聞を読みたいか、答えは、「成人式の日」が2名、「高校の卒業式の日」が1名、「恋人と出会った日」が1名。

うーん、どの日も過去の新聞を読んでみたくなる日です!