こんにちは。スタッフの菅野です。

以前勤めていた会社ではECサイト(ネット通販サイト)を運営していましたが、社長がその事業を始める決断をするうえで過去の新聞が役に立ったとのことでしたので、それについて書いてみます。

A社長はネット事業をやりたくて30代前半に創業し、ECサイトをスタートしました。もともとその業界にいたわけではありませんが、成長著しい業界に魅力を感じたそうです。

その際、コンサルタント会社のアドバイスもあったそうですが、そもそものきっかけになったのは日経新聞だったとのこと。

地元の図書館ですこし過去の新聞を見たところ、ネット通販市場の成長率・市場規模が1面に掲載されており、それで興味を持ったそうです。

その後、図書館に数日通って過去の新聞を調べ、ネット通販に関する記事をコピーし、市場を調べ、参入を決断したとのこと。

僕も日経を長年読んでいますが、他紙と比べても確かに有益な情報が多いですね。