こんにちは、スタッフの菅澤です。

長寿のお祝いと聞いて、まず思い浮かべるのは還暦のお祝いでは
ないでしょうか。
家族や親戚、お世話になった上司の方など、還暦祝いのプレゼントを
選ぶ機会も多いはず。

でも、普通のお誕生日と同じようなプレゼントでいいのかな?
と、悩んでしまいますよね。

そこで、今回は還暦祝いのプレゼント選びについて考えていきたいと
思います。

 

還暦プレゼント
還暦のお祝いにはお誕生日新聞がお勧めです!
還暦プレゼントお勧めランキング

 


還暦って何?


そもそも還暦とは何かご存知でしょうか?
60歳=還暦祝い」と広く知られていますが、なぜそう呼ばれるのか私も
よく知りませんでした。

 少し調べてみると・・・。
還暦祝いの起源は、室町時代からと言われているようです。
寿命が延びて、満60歳(数え年で61歳)の還暦からを長寿としたのが
この頃だそう。

「還」はもどるという意味で、「暦」は干支をさします。
還暦とは、60年で十干十二支が一回りして再び生まれた年と同じ干支に返るという意味でこのように呼ばれています。

「還暦は第二の人生のスタート」とよく聞くのは、新しく干支が巡りはじめることが所以なんですね。

 

還暦祝いプレゼントを選ぶときに注意したいこととは?


では、実際にプレゼントを選ぶとき、どんなものを選べばよいでしょうか?

還暦といえば「赤いちゃんちゃんこ」をプレゼント、といったイメージが
強くあります。

しかし最近では、その代わりにさりげなく還暦祝いの色である赤色が入った服や小物を贈る方も増えてきているようです。

今は60歳といってもまだまだお若い方が多く、還暦祝いというと、「年寄り扱いされた!」と感じる方も実際にいらっしゃいます。

そこで気をつけたいのは「老い」を連想させるものをプレゼントしない
いうことです。

ご本人の希望があった場合は別として健康グッズなどがそれにあたります。
「いつまでも元気でいてほしい」という気持ちはわかるのですが、ともすれば老人扱いされていると受け取られてしまうことも・・・。

細かい気もしますが、特に女性の方へのプレゼントには配慮するよう心がけましょう。

 

60年間積み重ねてきた時間を偲ぶ」というプレゼント


相手の方の趣味や好きなものがわかる場合は、これからも好きなことを元気で楽しんでねという意味を込めて、それに関連するものをプレゼントすると喜ばれるでしょう。

でもせっかく「第二の人生のスタート」であるお誕生日です。

何か特別感を出したい・・・。

 そこで、還暦という節目のお誕生日を引き立てる「還暦お誕生日新聞
加えてはいかがでしょうか。

60年歩んできた時間に思いを馳せることもでき、素敵なプレゼントに
なります。

※還暦プレゼントにおススメな商品は次のページをどうぞ。

還暦祝いのプレゼントにオススメ!3つの喜ばれる商品

大切な方の60年間の物語を、新聞を見ながら一緒に聞いてみてください。
きっと素敵な時間を共有できますよ。


最後に

近年の60歳は長寿とは感じにくいものの、やはり人生の節目となる年齢で
あることは確かです。

これまでの感謝の気持ちと、これからも元気でいてほしいという願いに
60年間歩んでこられたことへの敬意も込めて、いつもとは少し違う特別な
プレゼントを選んでみてくださいね。

 

当店の紹介
当店では生まれた日や記念日に発行された『お誕生日新聞』を全国へお届けしております! 創業30年、累計221万人突破しました。
お誕生日新聞オンラインショップ