こんにちは、スタッフの関口です。

私はこの仕事に携わるまで長寿のお祝いを還暦くらいしか知りませんでした…。

調べてみるといっぱいあるのですね。

今回は古希のプレゼントについて独自の見解で調べ、おススメをご案内します。

 

まずは古希について。

 

“古希は数えで70歳(満69歳)を指す”

 

還暦は数えで61歳(満60歳)なのにややこしいですよね。

ただ最近は満年齢で年齢を把握することが普通になっているので満70歳に

お祝いをする方もいらっしゃるそうですよ。

 

お祝いの色が“紫色”

 

色なんてあったのですね。還暦が赤としか…

あ、そうすると花をあげる場合はラベンダーなんかも人気なのですかね?

 

では、歳の数え方と色などの小さな知識を踏まえ本題の古希のプレゼントについて

調べてみます。

 

人気はやはり

“紫色が入ったもの”

“オンリーワン、お名前が入ったお祝いする方唯一のもの”

 

意外に花というよりはお祝いする方の名前が入ったものが多く、

お祝いする方だけの“特別なもの”が人気のようですね。

 

名前が入った“特別”なもの

 

そこでおススメするのが

お誕生日新聞の古希記念日セットです。

     下記から詳しく見れますので、ちょっと覗いてみていただけると…

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

                  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

古希祝いのプレゼントにオススメ!3つの喜ばれる商品      

                  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

何故?おススメか。

 

簡単に言ってしまうと、お誕生日新聞の記念日セットは“紫色”“お祝いする方の毎年のお誕生日の新聞を(0歳~69歳)”を一冊にまとめ製本として出来あがるからです!

これぞ“紫色のオンリーワン”

今回調べた人気の項目を全て網羅しているのです。

 

古希のプレゼントを選ぶ際の参考になれば幸いです。

 

当店の紹介
当店では生まれた日や記念日に発行された『お誕生日新聞』を全国へお届けしております! 創業30年、累計221万人突破しました。
お誕生日新聞オンラインショップ