シーンで選ぶ <長寿祝い>

長寿祝い

緑寿(りょくじゅ)とは?

緑寿(りょくじゅ)とは?

緑寿(りょくじゅ)祝いシニアイメージ画像

少し昔まで、定年は60歳でありました。
60歳は、還暦という節目でもあり、退職と還暦を同時にお祝いすることが多かったようです。

しかし時代は、65歳で定年が主流になりつつあり、還暦を迎えてもまだ現役であるようになりました。

そこで、徐々に浸透してきたのが「緑寿」のお祝いです。

緑寿の由来は、緑=6からなぞられ、また、21世紀が「環境の世紀」と呼ばれていることから、2002年に日本百貨店協会が提唱したのがはじまりです。

65歳の定年を節目に、緑寿をお祝いする文化はまだ新しく、新緑なお祝いですが、今後はさらに浸透し、盛大なお祝いになるのではないでしょうか。

また、「環境の世紀」からなぞられた緑寿は、新しい世紀を感じさせ、緑寿を迎えられた方にとっても、新たな門出になること間違いありません。

緑寿祝いに、お誕生日新聞をプレゼントしませんか?

記念日セット商品イメージ画像

緑寿のお祝いに、記念日セットはいかがですか?
記念日セットは緑寿のお祝いとして、66年分のお誕生日新聞をセットにして 贈ることができます。 

バー製本は、高級桐箱にて梱包され特別さを演出します。 また、製本は、緑寿のお祝いに最適な緑色にて制作が可能です。 

66年分のお誕生日新聞に、どんなことが思い出が載っているでしょうか?

お誕生日新聞は、家族が思い出話でワイワイ盛り上がる話題を提供することで「絆」を深めます。 

長寿祝いに喜ばれる人気商品ランキングはこちら!

シーンで選ぶ(トップページ)へ戻る