長寿祝い

お父さんの長寿祝いに喜ばれる! 決定版のメッセージ文例集

メッセージ文例メッセージ文例

メッセージ文例

メッセージ文例その1
お父さん。◯◯、おめでとう!
お仕事も一段落して、これから好きなことややりたかったこともたくさんできるようになるね。大好きなテニスもいいけれど、怪我には気をつけて。あちこち旅行に出かけて、思い出話を聞かせてね。

メッセージ文例その2
お父様、◯◯おめでとうございます。
いつも家族みんなを大切にしながら仕事も頑張っているお父様を尊敬しています。今後は、好きなこと・やりたいことを思いっきりできる時間が増えるので、日々楽しんで過ごされてください。

メッセージ文例その3
お父さん、◯◯おめでとうございます。
周りを笑わせて楽しませてくれるお父さんもついに◯歳。これからは、もっと私や兄弟に頼ってくれると嬉しいな。お母さんを心配させない程度に、元気に長生きして、これからも私たち家族を笑わせてくださいね。

メッセージ文例その4
祝◯◯!お父さん、おめでとうございます。
こうして長寿のお祝いができること嬉しく思っています。普段は恥ずかしくて言えないけれど、家族のために働いて、頑張ってくれていること、本当はとても感謝しています。いつもありがとう。

メッセージ文例その5
パパ、◯◯祝オメデトウ!
元気に動き回るパパももう◯◯なんだね、そろそろ歳も考えて、体や健康を大切にしてね!いつもは甘えてばかりですが、心ばかりのお祝いをさせてください。これからもたくさん長寿のお祝いをさせてね。

メッセージのポイントメッセージのポイント

メッセージのポイント

お祝いの気持ちを伝える
お父さんへ、まずはお祝いの気持ちを伝えましょう。特にお父さんの場合には、初の長寿祝いにである「還暦」のお祝いをすることも多いものです。長寿のお祝いを向かえたことをまずはお祝いしたい気持ちを表しましょう。

これまでもそしてこれからも
還暦などの長寿祝いでは、同時に仕事も引退なさる方も多くいらっしゃいます。これまで働きながら家族を養ってきてくれたことへのお礼を伝えることはもちろんですが、これからの新しい生活に向けて応援する想いを伝えることもポイントのひとつです。

恥ずかしいときは封筒が便利
普段は照れくさくてなかなかいえない感謝の気持ちを、長寿のお祝いを機に素直な言葉にして伝えましょう。面と向かって言えないことも、メッセージカードという形であれば言いやすくなります。恥ずかしければ、カードを封筒に入れて、あとから読んでもらう方法もおすすめです。

還暦記念日新聞緑寿記念日セット古希記念日セット喜寿記念日セット傘寿記念日セット

米寿記念日セット卒寿記念日セット白寿記念日セット百寿記念日セット