傘寿祝い(80歳)のプレゼントにおすすめ!絶対に喜ばれる人気商品ランキング

送料全国一律480円
ご注文1万円以上で送料無料!
送料全国一律480円
ご注文1万円以上で送料無料!

お客様サポート

011-522-8289

(平日9:00~17:00)

     傘寿祝い

傘寿祝い(80歳)のプレゼントに!
絶対に喜ばれる人気商品ランキング

    

大切なお父さん、お母さんの傘寿(さんじゅ)祝いに、忘れられない思い出を贈りたい。
一生に一度の大切なお祝いだから、いつもより慎重にプレゼントを選びたい。
その思いを伝えるプレゼント選びは、とても悩ましいものです。

喜ぶ顔が見たいから…。
そんな素敵な思いに答える、とっておきのギフト「お誕生日新聞」。

いつまでも元気で長生きして欲しい、お父さん、お母さんへ。
傘寿祝いの贈り物を長年ご提供してきた当店が選んだおすすめプレゼントと、お祝いのためのお役立ち情報をご紹介します。

80歳の傘寿祝いに。大切な人へ真心伝わる贈り物ランキング

【傘寿祝い】記念日セット 生まれた日から毎年の誕生日の新聞 80枚豪華製本セット 
  • 売れ筋
  • 送料無料
    人気商品総合ランキング1位

【傘寿祝い】記念日セット 生まれた日から毎年の誕生日の新聞 80枚豪華製本セット 

56,150円(税込)

詳細はこちら

圧倒的な満足感と高級感で、大変喜ばれている「傘寿記念日セット」。
 
生まれた日から79歳までのお誕生日に発行された新聞(合計80枚)を一冊の製本にまとめています。
 
製本の表紙にはお名前やタイトルを金箔印字し、国内生産にこだわった高級桐箱とおしゃれな風呂敷で包みお届けいたします。

4月3日 朝8時までのご注文で、最短4月15日(水)のお届け予定です。
【傘寿祝い】表紙セット 生まれた日から10年ごとの新聞 8枚 (0歳、10歳、20歳・・・70歳) レール付きクリアフォルダタイプ
  • 売れ筋
    人気商品総合ランキング2位

【傘寿祝い】表紙セット 生まれた日から10年ごとの新聞 8枚 (0歳、10歳、20歳・・・70歳) レール付きクリアフォルダタイプ

7,000円(税込)

詳細はこちら

こちらの商品は10年ごとの誕生日に発行された当時の新聞(0歳、10歳、20歳・・・70歳)を8枚セットにしてお贈りすることが可能です。
 
表紙にはお名入れとタイトル「祝 傘寿」が印字されますので、特別感も演出できます。

4月3日 朝8時までのご注文で、最短4月8日(水)のお届け予定です。
【傘寿祝い】ポケットファイル お好きな日付の新聞 特製ファイルセット メッセージカード・ギフト包装付き(日付・枚数自由選択/3枚~10枚)
    人気商品総合ランキング3位

【傘寿祝い】ポケットファイル お好きな日付の新聞 特製ファイルセット メッセージカード・ギフト包装付き(日付・枚数自由選択/3枚~10枚)

8,550円~13,100円(税込)

詳細はこちら

80年前の誕生日などに発行された"当時の新聞"を、オリジナルのポケット式ファイルで包装した贈り物「傘寿祝いポケットファイル」です。
 
誕生日の新聞だけではなく、成人した日や結婚した日、子供が生まれた日など…お好きな日付を10枚まで選択可能!オリジナルの1冊をお作りいただけます。

4月3日 朝8時までのご注文で、最短4月8日(水)のお届け予定です。
【傘寿祝い】見開きファイル お好きな日付の新聞 2枚 特製ファイルセット メッセージカード・ギフト包装付き
    人気商品総合ランキング4位

【傘寿祝い】見開きファイル お好きな日付の新聞 2枚 特製ファイルセット メッセージカード・ギフト包装付き

6,740円(税込)

詳細はこちら

お誕生日新聞2枚を見開きで楽しめる特別ファイルにお入れした「傘寿祝い見開きファイル」
 
80年前の誕生日の日に発行された新聞と一緒に、結婚した日に発行された新聞など…お好きな紙面を「2枚まで」お選びいただけます。

4月3日 朝8時までのご注文で、最短4月8日(水)のお届け予定です。
【傘寿祝い】記念日パズル 生まれた日の新聞 パズル オリジナルフレーム付き
  • 送料無料
    人気商品総合ランキング5位

【傘寿祝い】記念日パズル 生まれた日の新聞 パズル オリジナルフレーム付き

13,160円(税込)

詳細はこちら

ご家族・ご友人の方とパズルを組み立てて楽しむと同時に、出来上がった時の感動も味わえるユニークな贈り物として人気の商品です。

パズルピースの大きさは3種類!
出来上がったパズルをオリジナルフレームに入れて、お部屋のインテリアにぜひどうぞ!

4月3日 朝8時までのご注文で、最短4月12日(日)のお届け予定です。
 
⇒全ての「傘寿祝い」の商品をみる

お客様の声

お客様の声はこちら

「お誕生日新聞」とは?

お誕生日新聞とは、新聞の「一面」と「テレビ面」を1枚の上質紙(グレー色・A3サイズ)に両面プリントした商品です。新聞社は、5社よりお選びいただけます。

お誕生日新聞とは、新聞の「一面」と「テレビ面」を1枚の上質紙(グレー色・A3サイズ)に両面プリントした商品です。新聞社は、5社よりお選びいただけます。

お誕生日新聞とはお誕生日新聞とは

※「テレビ面」のない時代は、「ラジオ・社会面」または「裏面」をご提供します。
※日本経済新聞の「裏面」は、「二面」となります。

選べる新聞社選べる新聞社

※朝日新聞(東京本社版)・毎日新聞(首都圏版)・The Japan Times(英字新聞)となります。

<読売新聞>
※「ちょこっとプラン」「ごっそりプラン」の提供は行っておりません。
※「表紙セット」は、1セット3枚以上からご注文いただけます。

傘寿祝いに「お誕生日新聞」が
喜ばれる3つの理由

  • 新聞と共に歩んで「傘寿世代」に贈る。

    1新聞と共に歩んで「傘寿世代」に贈る。

    毎朝、新聞を欠かさず読んでいたお父さん。そんなお父さんの姿が今でも私たちの目に焼き付いています。文字ばかりでなにが楽しいのかなと、子供ながらに不思議に思っていた方もきっと多いと思います。

    80年前の傘寿を迎えるお父さんの生まれた日の新聞。現代ではお目にかかることが難しくなった希少価値のある昔の新聞をギフトにしてサプライズプレゼント!「お誕生日新聞」は「驚き」と「感動」をお届けいたします!

    紙面一面に掲載された時代のトップニュース。懐かしいテレビ番組やレトロな広告欄。今見るとタイトルがとても斬新だったり、文字の書体なども違っていて、新しい発見がたくさん!

    しかも新聞社も5社から選べるので、お父さんの読んでいた新聞社であれば懐かしさも倍増です。

    当時の新聞を見ると、その激動の時代の息吹を感じていただけます。贈ってよかった!と必ずご満足いただける一品です。

  • 笑顔がひろがる。今日は主役になってもらおう!

    2笑顔がひろがる。今日は主役になってもらおう!

    「そーいえば、当時こんなニュースがあったなぁ。」
    当時ヒットした歌謡曲を聴くと瞬時に思い出が蘇るように、昔の新聞をみると、まるで時空をワープして思い出のあの日へ戻ったような気分になります。

    ご家族の皆様で「お誕生日新聞」を囲みながら、お父さん、お母さんの当時の思い出話に耳を傾け、ワイワイ盛り上がる幸せな時間。それはありきたりのプレゼントでは手に入らないとても貴重なひとときです。

    自分と同じ年齢の時、お父さんはこんな激動の時代を生きていたんだと、感謝の思いでいっぱいになるでしょう。親孝行ギフトの決定版「お誕生日新聞」は贈る方のその大切な思いを伝えます。

  • 他では手に入らない、世界でたった一つの特別な贈りもの。

    3他では手に入らない、世界でたった一つの特別な贈りもの。

    お父さん、お母さんの80年間の人生は唯一無二であり、壮大なドラマがそこにあります。

    「お誕生日新聞オンラインショップ」は、大切な方の生まれた日の新聞はもちろん、記念日などの新聞をご提供致します。それは、今までおそらくもらったことのない希少価値のある特別なプレゼント。

    表紙に名入れできる商品も数多く取り揃えておりますので、特別なオリジナル感を演出します。

    おくつろぎの時間に。ご家族と一緒の賑やかな時間に。いつでも「お誕生日新聞」を広げて、当時の思い出を懐かしんでいただけます。人生で一度の大切な傘寿のお祝いに、これまでの思い出を振り返るきっかけをプレゼントしてみませんか?

傘寿祝いに喜んでもらうために…

    傘寿祝いプレゼントの相場は?

  • 予算
     

    80歳の傘寿祝いプレゼントの相場は、お祝いする側とされる側の関係によっても変わってきます。

                 

    傘寿を迎える人が両親である場合は1~5万円、祖父母である場合は1~3万円、親戚は1万円前後、上司は数千円~1万円程度が相場です。

                 

    あまり高額なものを贈るとかえって恐縮させてしまいますが、貧相なものもプレゼントにふさわしくありません。予算に余裕がない場合、家族や同僚と一緒に豪華なものをひとつプレゼントしてもいいでしょう。

    また、お孫さんがいるご家族は、かわいいお孫さんが書いた似顔絵や感謝の思いを書いた寄せ書きなどを贈ることをおすすめします。

  • プレゼントを渡すタイミングとおすすめの場所

  • お祝いの席
     

    傘寿祝いをはじめとする長寿祝いは、お祝いされるご本人の誕生日前後に行うことが多いようです。傘寿祝いのプレゼントは、お祝いの席で渡すのがもっともスムーズでしょう。

                 

    お祝い会が始まるときに渡すと、サプライズ感があります。長寿祝いの席をもうけない場合は、誕生日前後に実際に会ってお渡しすることをおすすめします。郵送する場合はメッセージカードを添え、到着する頃に電話でお祝いの気持ちを伝えましょう。

                 

    お祝いの席はご自宅や外出してレストラン、料亭でもうける家庭が一般的ですが、旅行に出かけるととびきりの思い出として記憶に残ります。遠方への旅行が難しいのであれば、近場の温泉旅館やホテルを選んで1泊してみてはいかがでしょうか?

  • プレゼントには名入れアイテムがオススメ

  • 表紙セット

    傘寿のお祝いカラーはこの後の米寿と同じ「黄色」。

    プレゼントの定番の花束、帽子や日傘、バッグなど日常使いのアイテムも人気ですが、傘寿祝いのプレゼントには名前入り、世界にひとつだけのオリジナルプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。市販のものをそのまま渡すよりも特別感が出るので、節目の傘寿祝いにはぴったりです。

                

    筆記用具やTシャツ、食器など名前を入れられる商品(グッズ)はたくさんあります。また、ワインや日本酒などのお酒のラベルに名前を入れることも可能です。

                 

    最近は名前だけではなく、写真や似顔絵などを入れることもできるアイテムがたくさんあります。ぜひスマホなどでオンラインショップをご本人の趣味なども考慮しながら探してみてください。きっと気に入る商品が見つかるはずです。

                

    とても素敵な名入れ商品ですが、オーダーメイドになるため注文から手元に届くまで多少なりとも時間がかかります。なかには1カ月以上かかる商品もあるので、スケジュールには余裕を持ってオーダーするようにしましょう。その際はくれぐれもお名前の漢字などを間違いないようにしてください。

傘寿祝いのプレゼントで
気をつけるポイント

お父さん、お母さん(おじいちゃん・おばあちゃん)の傘寿祝いのプレゼント。
せっかくなら相手に喜ばれるモノを贈りたいですよね。
ここで気を付けたいのは、「縁起の悪い贈り物」を選ばないようにすること。
例えば次のような贈り物が、一般的に”タブー”と言われています。

お茶 年配の方はお茶好きな方が多いのでプレゼントしたくなりますが、
「香典返し」のイメージが強いためお祝いには避けた方が無難です。
クシ クシは「苦」と「死」を連想するため、昔からお祝いにタブーとされています。
靴や靴下は「人を踏む」という意味があります。
古希祝いのような目上の方に贈るケースでは避けましょう。
老眼鏡 普段使いで実用性があり良さそうですが、貰う側からすると老いや自分の年齢を感じて相手が傷つくことも。
お祝いとは別に贈る方が良いでしょう。
時計 時計や筆記用具など「勤勉」なイメージのあるモノは、目上の方に贈らない方が良いとされています。
ベルト 主に男性へのプレゼントに多い「ベルト」。締め付けるベルトは「気を抜くな」という意味に取られます。
目上の方には贈らないようにしましょう。


ページトップへ